牡牛座30度 「古い城のテラスの上をパレードしている孔雀」

私の水星は牡牛座29度24分。サビアン占星術では30度になるので、「古い城のテラスの上をパレードしている孔雀」というのがサビアンワード(シンボル)になります。

—–

マーリさんの解説はこちら★

牡牛座29~30度に生まれた人の性格占いです。

星サビアンワード星 古い城のテラスの上をパレードしている孔雀 A Peacock Parading On The Terrace Of An Old Castle.

星こんな性格星 持っている可能性のすべてを開花させて充実して生きる人

—–

私の知覚って、他の人よりも敏感だ、ということが最近わかってきました。

人の靴音、喋り方、叫び声、言葉の使い方、仕草、動き、草木の匂い、などなど。

気になることがたくさんあります!

HSP(Highly sensitive person)の傾向があるのです、多分。

私はたくさんの情報を処理しながら生きています。

 

そんな私のイラストはこちら下矢印

ホロスコープ

古城って昔からある絶対的な権威。

そこで、さらに美しさや自信を見せつける孔雀。

美しく、自由に飛べるけど、そこで力を発揮する。

っていうか、私の孔雀4羽しかいなーい!

私の自信は、文章を書くこと、寝ること、食べること、歌うこと?

まだまだ発掘途中です。

 

水星の力とは

水星は知覚を意味します。知覚の仕方は2パターン。

1つは外の世界のことを感覚を通して内に入れること。

視覚、聴覚、味覚、嗅覚、触覚で感じたことを、頭のなかで再現し、過去の体験と照合しながら理解していきます。

もう1つは文字情報にすること。

書いて話して、伝える

それを読んで聞いて疑似体験できるようになります。

感覚は常に動いているので、これどうしよう…とか、あれをどうにかしたい…と思っていると、現状とズレて鈍っていきます。

何も考えないとき、感じるままに動くとき、水星が活性化しているそうですよブルーハート

 

ちなみに、マーリさんからお話を聞いた後、最後に

「24時間好きなことで埋め尽くす!嫌いなことは1秒もしちゃダメよ!!」

と笑いながら言われました。

そこで帰宅後、24時間好きなことピンクハートと思いながらタイムスケジュールを書いてみたら、

いつもの日常でした笑い泣き 疲れているのか、わたし!?

パートも週2回ならいい。会議も週1回なら楽しい。

セッションも週2。お掃除の日がほしい。

ん~。改めて、自分の理想の時間割、書いてみようかな~ルンルン