ハーブボール

ハーブボールとは?

数種類の天然ハーブを乾燥させてコットンで包んだものです。

紐で縛った持ち手があり、その下の丸くボール状になっている部分を身体に押し当てていきます。

何千年と続くタイの伝統医療で、私が使うハーブボールもタイから輸入しています。

使用しているハーブは以下のとおりです。

<カラー>

  • タマリンド、ポンツクショウガ、アカシアの葉(関節や痛みの緩和)
  • ガジュツ、ウコン(美肌効果)
  • レモングラス、ウコン、ショウガ(デトックス)
  • コブミカン、コウリョウ(リラックス)
  • カラーに合わせたアロマ

<ホワイト>

ポンツクショウガ、ウコン、春ウコン、コブミカン、リョウキョウ、パチュリー、タマリンド、シナモン、シダトレバ、ショウブ、クリプトレピス

カラーとホワイトの2つを使いながら施術していきます。

注)デトックス効果が強いため、妊婦中・授乳中の方には使用を控えさせていただきます。

 

ハーブボール マッサージのやり方

カラーのハーブボールを選びます(現在7種類)。

着替えて横になります。着替えは準備してありますので手ぶらでどうぞ。

足から順番に、蒸したハーブボールを身体に当てていきます。

施術は60分です。

選んだカラーのハーブボールはお持ち帰りできます。

 

ハーブボールの効果

  • 関節や筋肉の緊張を和らげる
  • 身体の痛みやだるさを軽減させる
  • 血液循環を良くする
  • 体内の老廃物をデトックスしやすくする
  • 美肌効果

などが挙げられます。

 

マッサージ後について

●身体について

ハーブボールはデトックス効果が強いため、使用後に疲労感や倦怠感(人によっては発熱や下したり)などの反応がでることがあるかもしれません。感情の解放を伴うこともあります。

それらの全ては、元気になるために押し出す力=自然治癒力が働いているということでもあります。

老廃物の浄化のため、普段よりお水をたくさん摂って、早めに就寝して下さい。

●ハーブボールについて

  • 持ち帰り後、2~3回程度(香りが消えるまで)は使用できます。
  • 冷蔵庫での保管をお勧めします。再度乾燥させるのは時間がかかります。
  • 再使用は蒸すのがオススメです(5~10分程)。
  • 面倒であればラップで包み、レンジでチンして下さい(500wで1分半程)。
  • お風呂に入れたらハーブ風呂になります←私は毎回これです
  • 香りが消えたり、変な匂いがしてきたら、コットンからハーブを出して土に返すか、燃やすゴミとして処分して下さい。

 

マッサージの時間と料金

施術60分を含め、全体で90分間で6000円になります。

自宅サロン、もしくはお客様のご自宅での出張セッションも可能です。